日本海きらきら羽越の旅
粟島マップ
あわしまガイドブック ダウンロードできます。
釣船案内
おすすめリンク
観光お問い合せ
粟島直売所 ばっけ屋

周囲約23kmの粟島には、青い海、緑の野山などなど、雄大な自然と遊びきれないほどの楽しみがいっぱいつまっています! 日常生活では味わえない、体験型の観光を楽しむには、ここ粟島は絶好の場所です。

粟島の四季 幻想的に幕開け華やかに賑わう島の春、鮮やかに爽やかに心が踊るアクティブな夏。都会では味わえない、楽しい体験、素晴らしい感動が、あなたを待っています。思いきって日常生活を抜け出し、全身で島の旅を満喫してみませんか。
春 春のよろこびを全身で楽しむために、島は多くの観光客でにぎわいを見せます。
見て、歩いて、味わって、とれたての春を満喫。素朴な風土とピュアな景観が広がる春の粟島です。
岩ゆり

岩ゆり

初夏に粟島をオレンジ色に彩るのはスカシゆりと呼ばれる岩ゆりです。
昔のままの自然が今に生きる粟島ならではの美しい光景を楽しむことができます。

夏 粟島が一年で一番躍動する夏。澄んだ空気と降り注ぐ太陽の下、海水浴やマリンレジャー、サイクリング、フィッシングなど、遊びのスタイルは自由自在。もちろん、キャンプ場でアウトドア体験も楽しめます。
海水浴

海水浴

東の内浦と西の釜谷2ケ所に海水浴場があります。
内浦は砂浜が広がり、澄みきった遠浅の海で毎年多くの人が海水浴やシュノーケリングを楽しんでいます。

サイクリング キャンプ

サイクリング

島内を一周する遊歩道(サイクルロード)は全長23キロ。起伏に富み絶景の山道コースは2時間半から3時間でまわることができます。

キャンプ

内浦と釜谷の海水浴場周辺にはキャンプ場が整備されています。給水場やトイレも完備されていて、夏のシーズンは若者で賑わいます。

観光船 内浦から釜谷を経由して粟島の周囲を一周する観光船が、毎年4月下旬〜9月下旬に運行されています。一周約1時間10分。海風に吹かれながら、豊かな緑と勇壮な岩肌に囲まれた粟島を眺める、まさに爽快な船旅です。
観光船シーバード

観光船 シーバード

新潟県立自然公園・粟島を船上から楽しめる、粟島観光船シーバード。

観光船 内浦から釜谷を経由して粟島の周囲を一周する観光船が、毎年4月下旬〜9月下旬に運行されています。一周約1時間10分。海風に吹かれながら、豊かな緑と勇壮な岩肌に囲まれた粟島を眺める、まさに爽快な船旅です。
サイクリング

澄みきった空気をたっぷり吸いながら、道ばたの花や鳥の鳴き声などに耳を傾けながら、ゆっくりと島の自然を満喫して下さい。
野生馬が生息していた牧平、島の最北端鳥崎、新潟百景にも選ばれる仏崎からの景観、奇岩の並ぶエビスガ鼻、背中平、八幡鼻の展望台・・・と見どころいっぱいです。
但し、くれぐれもスニーカーなどはきやすいシューズを忘れずに。

レンタルサイクリング 60台保有

■基本料金・・・4時間以内 500円(税込) 4時間以上 1,000円(税込)(最大8時間30分)
■貸出時間・・・8:30〜17:00
バードウォッチング 春・秋の渡りの季節、鳥たちは粟島で旅の翼を休め、体力をつけて再び飛び立っていく。この島はまさに、鳥の国際空港路のエアポート
バードウォッチング

粟島は、環境庁の鳥類標識調査地・2級ステーションに指定されています。渡りの季節になると島内いたるところで、しかも間近に多種多様なたくさんの鳥を観ることができます。

バードウォッチング バードウォッチング
粟島浦村資料館 縄文時代から続いている粟島の歴史。島の歴史・文化にふれることができます。
バードウォッチング

一昔前まで使用されていた木造の漁船や漁具、島の歴史を物語る縄文土器や石器、鎌倉から室町時代にかけて建立された板碑などが展示されています。
また、村民と観光客の皆様との交流スペースもあります。

バードウォッチング バードウォッチング

粟島浦村資料館

【開館日】
4月~6月:木曜日から火曜日(水曜日が閉館)
7月~8月:無休
9月~  :土曜日・日曜日(月曜日~金曜日が閉館)

【開館時間】
4月~8月:10時~15時
9月~   :11時~15時

【入館料】
大人200円/小・中学生100円

【お問い合せ】
TEL 0254-55-2111
Copyright © AWASHIMA Tourist Association. All Rights Reserved